ミエルドアンジュ 成分

ミエルドアンジュの「雪肌」成分はコレ!特別なパックをめしあがれ

ミエルドアンジュには、「雪肌効果」を得るための美肌成分がたっぷり配合されています。

 

そして、その成分によって、すっぴんでも自信がつく、明るいお肌を作り出すことができるんです。

 

「雪肌」になるためには、光を跳ね返すような水分がたっぷり入っている鏡のような状態と、紫外線やなどのダメージを蓄積しない強さが必要です。

 

また、毛穴の汚れをしっかりと取り除いて、キュッと引き締めて凸凹をなくすのも大切。

 

 

そのために配合されているのが、「水溶性プロテオグリカン」です。

 

プロテオグリカンとは、ヒアルロン酸と比較して130%の保水力=水分を貯める力がある成分です。

 

化粧水などのうるおい成分をただ与えるだけでは、いつしか蒸発してしまい、潤った肌とは程遠くなってしまいます。

 

プロテオグリカンは、肌の中で保湿成分を抱え込んで離さないので、潤いが長く続くというわけなんです。

 

肌が潤っていると、外的刺激にも強くなりますし、毛穴もきゅっと引き締まります。

 

光を反射できるので、それだけでも肌色がパッと明るくなるのです。

 

ミエルドアンジュの高い保湿力の秘密は、この水溶性プロテオグリカンのパワーなんです。

 

 

一方、「雪肌」になるには、シミやくすみなどの色むらも放っておけません。

 

そのために必要な美白成分として、ビタミンC誘導体、アルプチン、フラーレン、プラセンタ、トラネキサム酸をブレンド。

 

この5つの美白成分が、肌に行き渡って、色むらを作るシミやくすみをケアしてくれるんです。

 

特に、ビタミンC誘導体は、その日に受けた紫外線のダメージも除去することができる大切な成分。

 

また、コラーゲンを活性化して、肌の弾力を復活させるはたらきや、肌荒れ防止の効果もあり、とても心強い味方になってくれます。

 

また、アルプチンやプラセンタが、肌細胞の生まれかわりをサポートし、シミができてしまった肌を、いち早く「雪肌」へと改善してくれます。

 

色むらのない、ぷるぷるとはずむような明るい肌。

 

そんな理想のすっぴん肌も、ミエルドアンジュなら夢ではありません!

 

 

今までのスキンケアが物足りない人、何か特別なケアをしたいけれど、どんなものにしようか迷っている人は、ミエルドアンジュを試してみると良いですよ。

 

関連ページ

とっても簡単な使い方とは?
ミエルドアンジュの使い方を解説しています。ミエルドアンジュの正しい使い方をマスターして効果を実感しましょう!
副作用はない?気になる成分を詳しく解説
ミエルドアンジュには副作用がないのかを解説。成分ごとにご紹介していますので、ミエルドアンジュの副作用が心配な方はご覧ください。